基礎化粧品だけでも毛穴よごれやたるみを解消できる

婦人

輝く瞳を目指して

女性

瞳の魅力を高める

まつげのメイクの仕方によって顔の印象は変わります。まつげエクステを付ければ自まつげが短くてもまつげを長く見せることができます。まつげエクステの種類も近年では増えてきました。太さと長さとカールのタイプを選ぶことによってなりたいまつげになれるでしょう。また、セルフエクステの需要も高まりつつあるので、自分好みのエクステを自分で付ければ更に理想に近づけます。一種類のエクステを使うのではなく複数のエクステを選んで付ければ細やかなデザインを実現させることができます。自分でまつげエクステを付ける時にはまず通販で材料を揃えてください。通販では本格的な道具や材料が販売されています。初心者でも扱いやすいセットも販売されているので自分に適したものを購入しましょう。

目のタイプに合わせる

通販で購入してセルフで行う場合、目に対してあまりにも長いまつげをチョイスしてしまうと不自然になってしまいます。長くてカール力があるタイプのまつげを付ければお人形のようなパッチリ瞳になれますが、元々目が小さかったり一重の場合はまつげのボリュームがありすぎても違和感が生じてしまいます。ナチュラルに見せるためには自分の目のタイプにあったまつげエクステを選びましょう。通販で購入する場合は実際にエクステを目で確認してから購入できる訳ではないのでエクステの太さや長さ、そしてカールのタイプやエクステの質を確認してから購入してください。ミンク、シルク、セーブルが代表的な素材ですが、それぞれにメリットデメリットがあるので知識を頭に入れておきましょう。